オンラインショップはこちら

オンラインショップはこちら

リッチョドーロ

神戸市三宮にあるスープとジェラートのおいしいお店 | リッチョドーロ

2017.08.24

よくある質問★ジェラートとアイスクリームの違い-その2-

こんにちは!

神戸三宮のスープとジェラートのお店「Ricciod’oroリッチョドーロ」です。

今日は前回に引き続き「ジェラートとアイスクリームの違い」についてお話ししますね。

2つの違いの中でも大きな違いと言えるのが、空気含有量(オーバーラン)ではないでしょうか。

工場で作られるアイスクリームはこの空気含有量が30~50%ほどなのに対して、

お店で手作りされるジェラートの空気含有量は、20~30%と少なめです。

この空気含有量が少ないからこそ、濃厚で素材の味わいがダイレクトに味わえ、口当たりも滑らかなのです。

そして、ジェラートは保存する温度もアイスクリームより少し高めに設定されています。

その分溶けやすくはなりますが、これも滑らかな口当たりの秘密の一つです。

※なので冷凍のものをお渡しする時や、発送用のジェラートをご家庭で保存するときは、

お召し上がりの少し前に冷蔵庫または常温でほんの少し緩めてから、空気を含ませるように練ってもらうと、お店での食感に近くなります。

ジェラートとアイスクリームの違いについて、お話しさせていただきました。

ちょっと長くなってしまいましたが、少しでも皆様に知ってもらえると嬉しいです!

また、ジェラートに関するお話させて頂きますね!

一覧へ戻る

Riccio d'oro

リッチョドーロ【本店】
〒651-0085
神戸市中央区八幡通4-1-12
レジデンス芙蓉1階
店舗のご案内>
店舗のご案内>
078-891-8880
078-891-8880
営業時間:11:30〜18:00(LO17:30)
定休日:月曜日
【祝日の場合は営業、翌日に店休】

お問い合わせ

CONTENT

リッチョドーロのInstagram

リッチョドーロのInstagramへ移動する

リッチョドーロのInstagramへ移動する

┃当店の製品について
※ 食物アレルギー特定原材料 28 品目とは、卵、乳、落 当店ではスープ・ドリンクに 【 アーモンドミルク 】 を使用しています。
ジェラートに関しましては、食物アレルギー特定原材料28 品目、不使用です。

※食物アレルギー特定原材料 28 品目とは、卵、乳、落花生、えび、かに、小麦、そば、あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、 牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン、アーモンドのことです。
すべての食品アレルギーに対応しているわけではありませんので、ご注意ください。
アレルギー症状の過敏な方、症状が重篤な方は特にご注意いただき、ご心配な場合はかかりつけの医師へのご相談をお勧めいたします。

© 2017 Riccio d’oro All Rights Reserved.